フォルムNEWS

家づくりの流れ

家づくりとなると、初めはどのようにして物事を進めて行ったら良いのか解らないですよね。

どんなことも、初めから、解って取り組めるなんてあり得ないと思います。(ごく一部を除いて。)

小さいことから調べて実際に、建物を建てて住むまでには、どんな経緯で進むのか不安が付きまといます。

賃貸に住んでいて、結婚もしました。子供も授かりました。賃貸の生活なら、不動産屋さんに出向き、どんな間取りの家賃はどのくらいなのかを調べて、何処に住みたいかなどを考えて、都合に合う所を見つけて住めば、それはそれで十分、ライフプランも満足していられるのが、ちょっとした事情で持ち家を持ちたいという衝動にかられてから、家族で相談をして初めは情報収集からスタートをします。

ほとんどの方々は多少の紆余曲折をしながらも大枠では似たり寄ったりで家づくりを考え、始められと思います。

当社もSUUMOに会社案内や施工例などを載せて、当社の良さをご理解頂けるように資料など用意して配布させて頂いております。

またご相談に来られるかたにも、他に行って、すでに内容など、具体的にお聞きしている事もあります。その中で自分たちの要望を聞いてくれそうな会社や人に頼んで行かれます。

家づくりにも相性があるようです。人にも個性があるように、最後は人と人の関わり合いで物事を決定してゆくと思うのです。

しっくり来なければ不安も残ります。

だから多くの人々に見て頂き、話してみて合いそう感じなら、家づくりのお手伝いをさせて頂きます。

今は大きい会社も小さい会社も、経営がうまく行かなければ倒産します。ほとんど差がなくなりました。大きいから安心とも言えない時代でしょうか。

注文住宅なのですから、家のメンテナンスにも気を使って頂き、必要な所の資料も大切に保管して頂き、説明書に一通り目を通しておくことも大切です。

ちょっと書き留めてみましたが、今も昔もきっと未来もセオリーは変わらないので基本を大切に取り組んで良い家づくりをして頂きと思います。

一級建築士事務所フォルムでは、設計士が初回相談からご対応致します。suumoNETのeventランキングでも神奈川県で3位を受賞する人気のイベントです。ご参加は無料ですので、是非お気軽にお問い合わせください。駅から少し遠い場所に事務所がありますが、ご送迎をおこなっていますので、ご安心ください。

ピックアップ記事

  1. フォルムNEWS:変形地への対応を可能にするプランニング
  2. 無垢床のメリット②
  3. 長期優良住宅ってなに?
  4. フォルムNEWS:デザイン階段のかっこいいプランニング
  5. 2018年1月最終週:今週のフォルムNEWS 一級建築士事務所フォルム

関連記事

  1. 家づくりのポイント

    電気配線について

    一級建築士事務所フォルム広報部です!今回は電気配線の打ち合わせ…

  2. 家づくりのポイント

    注文住宅について

    「注文住宅」について、一戸建ての住宅を建てようとと思っても、ちょっと面…

  3. 家づくりのポイント

    お問い合わせに多い事

    こんにちは!一級建築士事務所フォルムの広報担当Mです。今回は…

  4. フォルムNEWS

    地盤調査についてご紹介!

    こんにちは!一級建築士事務所フォルムの広報担当Mです。今週…

  5. 家づくりのポイント

    家づくりの基本

    基本と言えばやはり土地、土地がなければ家は建ちません。そしてお…

  6. 家づくりのポイント

    キッチン導線について

    キッチン廻りと言えば、やはり家族の中では奥様が中心、いまでは主夫と言う…

最近の記事

おすすめ記事

PAGE TOP