建築士の想い

初回プランニングで悩むこと:2

前回、「プランニングで考える事が多すぎて気が滅入ってしまう事も!!」と書きました。

 

家づくりをしようと決めてから、土地を探すため、不動産業者に相談するが、中には「お客さん、この条件で、この資金では、物件が限られますよ。」など言われ、しょげてしまう事もあります。

でも、また奮起してよい所はないか探してみる。

そのうち疲れて、妥協しちゃう事って有ると思うのです。

そして「建売にしようかな。」やはり相談に来られる方にも、疲れてしまう方もおります。

これはこれでこの方も一生懸命頑張ったのです。

ちょっと余談な話になりましたが、プランを作るにも一つ一つ段階を経て進めて行くので

どんな雰囲気の家づくりが良いか、整理してみる。

一番よいのは、気の合うと思う設計士からアドバイスを頂いて考えてみる。

いろんな質問も出来ます。メリット、デメリットも教えてもらえば良いのです。

土地も縁なら、家づくりをお願いする方も縁と、思います。

話やすい方なら、気兼ねなく相談できますしね。

ちょっと一般的に気に掛かる項目を挙げてみると

リビングなら

・吹抜けリビング・対面式キッチン・リビングと繋がる和室コーナー・リビングの1,2階

の階選択・リビングに繋がるデッキ仕様・リビング階段・吹抜けリビング

キッチンなら

回遊型で洗面室、浴室、ホール、キッチンへと繋がる動線・パントリー

子供室、寝室なら

収納・将来間仕切り可能な子供室・ウォークインクローゼット・書斎コーナー

収納なら

小屋裏収納・2階床下収納・スキップフロアー、玄関先のシューズインクローゼット

など他にも有りますがこれらを組合せながら、立体的に考えてゆくので、時間も掛かります。

次は整理するには・・

外構工事で建物は豪華に見えます。前のページ

初回プランニングで悩むこと:3次のページ

ピックアップ記事

  1. 注文住宅の現場廻りをして思うこと!
  2. 土地探しに必要な7つの法則
  3. 地盤調査って何?
  4. 【重要】基礎工事のポイント
  5. フォルムNEWS:変形地への対応を可能にするプランニング

関連記事

  1. 建築士の想い

    注文住宅|大工さんは大切な存在

    建物の工事がスタートすると、いろいろな職人さんが各部分の完成のために、…

  2. 黄色いソファ

    予算

    みんなの家づくり!何歳ごろに家づくりに着手した!?

    |家づくりの気になるポイント!何歳ごろまでに家づくりに着手した!?…

  3. 建築士の想い

    注文住宅|家づくりの不安は誰にでもあることです。

    家づくりも冬の時期に資料など集めて準備されていた方々が心持ち、ショール…

  4. 家づくりのポイント

    家づくりの基本

    基本と言えばやはり土地、土地がなければ家は建ちません。そしてお…

  5. 建築士の想い

    ここは気をつけよう!|間取りの失敗点

    間取りの失敗点でも動線の交差やリビングのソファなどの置き場所を通って2…

  6. 基礎

    基礎工事の現場確認

    基礎工事の配筋を現場で確認一級建築士事務所フォルムでは、基礎の配筋…

最近の記事

おすすめ記事

PAGE TOP