基礎

ここは知っておこう!|注文住宅の建物に係わる工事店

今回は建物を建てるには、どれほどの各工事会社が係わるでしょうか?

いままで、注文住宅を建てるには、資金繰りの話、土地を探すには・・

ハウスメーカーを何処にするのが安心か?・・どんな項目を決めて建物を完成させるプロセスは・・など実際に工事に入る前段階のテーマがほとんど。いろいろと決めてしまってからは工事店さんにお任せ。

工程に従い「ここまで進んでおります」などの説明を受けてその他については、あまり係わることがないと思います。

そこで今回はその内側で各業種の職人たちがどう係わっているか説明したいと思います。

設計の段階で土地について安全か。地盤がどの程度の重さに耐えられるかの調査をおこないます。この段階で建物の重さに耐えられないと判断された土地の場合には、地盤改良などの工事を行います。基礎工事の前段階で、杭など建物を支えるための支持工事を行います。

この工事の選択にも各種工法があり、それぞれの工法に従って工事を進めていきます。

その工事が完了してから基礎工事が始まります。入る職人さんも土を掘り均していく土工さん、鉄筋を組む鉄筋工さん、鉄筋を組んだあとは型枠を組む型枠工、コンクリートを打ち込んだあとに、コンクリートを均す左官工など分業になっていますが、一まとめにこなして行くことが、住宅建設では多いです。総称して「基礎屋さん」と呼んでいます。

基礎工事が終わると、いよいよ上棟の下準備となるわけです。

話し合いの大切さ|家づくりに縁の下の力持ち前のページ

知っておこう!|注文住宅の建物に係わる工事店②次のページ

ピックアップ記事

  1. 長期優良住宅ってなに?
  2. 【重要】基礎工事のポイント
  3. 土地探しに必要な7つの法則
  4. 注文住宅の現場廻りをして思うこと!
  5. フォルムNEWS:変形地への対応を可能にするプランニング

関連記事

  1. 工務店への考え方

    家を建てさせて頂くのも縁でしょか

    家づくりのお手伝いをさせて頂きながら、思うのは、世の中、工務店という会…

  2. 予算

    注文住宅|住宅ローンの借り換えのメリットとは?

    ■注文住宅|住宅ローンの借り換えのメリットとは?住宅ローンの借り換…

  3. 内装

    話し合いの大切さ|家づくりに縁の下の力持ち

    「縁の下の力持ちとは、人の目につかないところで、他人のために支える苦労…

  4. 家

    家づくりのポイント

    間取りってどうやって考えているの?

    |間取りってどうやって考えているの?間取りとなると、みなさん気にな…

  5. アフター

    建物は建てて終わりではありません!

    建物は建てたらそれで終わりではありません。毎日建物を使っている…

  6. 本

    予算

    注文住宅にオススメの本はこれだ!

    |注文住宅にオススメの本はこれだ!注文住宅を考えた場合、最初は情報…

最近の記事

  1. 自然素材:一級建築士事務所フォルム

おすすめ記事

PAGE TOP