フォルムNEWS

素材を生かした家づくりについて

近頃は、木材を生かした家づくりを好む方が増えているようです。

家づくりと言えば木材による家づくりが昔ながらの馴染んだ工法に戻っているような気がします。

新建材で造る部分は少なくなり、木材本来の風合いを出した家づくりは心が休まる感じがして、落ち着きます。そこに機能面での暖かさや、使い勝手の良い設備などを上手に組み合わせることで、飽きのこない仕上がりに満足する。愉しさが身近に感じられる、そのような家づくりに少しずつ変わってきているような気がします。

いろいろな素材の中から選んで組み合わせる。多少だぶってみても、個性と思えば喜びも増します。インターネットを駆使すれば、情報が集まります。これは使えるかなど、相談して決めるには時間をしっかりと決めて検討することで、より良い物が見つかります。

一級建築士事務所フォルムでは、厳選した自然素材を多数お取り扱いしております。

是非お気軽にご相談に来てください。

フォルムNEWS!!間取り以外で気をつけるべき「動線計画」とは前のページ

建物は建てて終わりではありません!次のページ

ピックアップ記事

  1. 注文住宅の現場廻りをして思うこと!
  2. 長期優良住宅ってなに?
  3. フォルムNEWS:変形地への対応を可能にするプランニング
  4. 土地探しに必要な7つの法則
  5. 無垢床のメリット②

関連記事

  1. 予算

    注文住宅|施主支給による工事

    通常はハウスメーカーに家づくりを依頼すると、ほとんどは依頼先が資材や設…

  2. 家づくりのポイント

    無垢の材料の選び方

    無垢の材料の選び方には、色が薄いもの⇔濃いもの材質が硬いもの⇔…

  3. 土地

    土地探しに必要な7つの法則Ⅴ

    「安全な土地は調査と専門対策が決め手」建物を建てる地域によって…

  4. 基礎

    知っておこう!|注文住宅の建物に係わる工事店②

    いよいよ上棟の準備となります。上棟には通常ですと荷揚げ用の重機を用意、…

  5. 土地

    土地探しに必要な7つの法則Ⅱ

    一級建築士事務所フォルム広報部です。前回に引き続き土地探しの法…

  6. 建築士の想い

    ここは気をつけよう!|間取りの失敗点

    間取りの失敗点でも動線の交差やリビングのソファなどの置き場所を通って2…

最近の記事

おすすめ記事

PAGE TOP