建築士の想い

初回プランニングで悩む事。。。

一級建築士事務所フォルム広報部です!

どんな家にしたいか、考えて始めると、「どれをどのように?あれや、これやと悩んでしまいませんか?」

家族構成、暮らし方、趣味など、さまざまな要望、展望などで変わってしまします。

基本構成と言うと、玄関、リビング、ダイニング、キッチン、洗面・脱衣、トイレ子供室、寝室、収納・クローゼット、和室などを他にも有ります。

本来、家づくりの構成に広さ、高さ、配置を設定して間取りを決めていきます。

吹抜けが希望ならメリットとして、天井が高く、開放感があり明るい室内になり、他には上下階の一体感、デザイン性など上げられます。

デメリットとして、音、ニオイ、温度の伝わり易さに、ばらつきが生じ、より生理面での影響についての選択に悩みます。(一級建築士事務所フォルムでは、高性能断熱仕様なので、吹き抜けにした方が温度管理がされオススメです!)

更に、地域や環境、建物性能(例:住宅密集地、建物の高気密、高断熱性、家族との繋がり)などを考えることで、我が家の必要なものや先々必要となるもの、趣味の反映などを選択してゆく。

注文住宅は、自由な反面根気も要ります。

だんだんと解らなくなって、気が滅入ってしまうことも!!

一級建築士事務所フォルムでは、お客様が納得するまでプランの修正をして注文住宅を完成していきます。

先ずは、設計相談会にご参加下さい。

無料でプラン作成や見積もりのご提示をさせて頂きます!

本注文住宅にオススメの本はこれだ!前のページ

構造計算は必須です!次のページ

ピックアップ記事

  1. 無垢床のメリット②
  2. 地盤調査って何?
  3. 2018年1月最終週:今週のフォルムNEWS 一級建築士事務所フォルム
  4. 長期優良住宅ってなに?
  5. フォルムNEWS:変形地への対応を可能にするプランニング

関連記事

  1. 内装

    収納だけじゃない!ニッチを使って部屋にアクセント

    注文住宅の設計で聞かれる「ニッチ」って何?注文住宅を設計士さんと打…

  2. 内装

    話し合いの大切さ|家づくりに縁の下の力持ち

    「縁の下の力持ちとは、人の目につかないところで、他人のために支える苦労…

  3. 建築士の想い

    初回プランニングで悩むこと:3

    前回、次に整理するには・・の続きですが、専門的にはゾーニングと言って、…

  4. 建築士の想い

    設計の余談話

    今回は当社の設計で打合せの状況をお話しようと思います。設計と…

  5. 家づくりのポイント

    家づくりの基本

    基本と言えばやはり土地、土地がなければ家は建ちません。そしてお…

  6. フォルムのブログ

    基礎

    最近の住宅事情について

    家づくりも何かと、この頃は気にかかるニュースも聞きます。最近で…

最近の記事

おすすめ記事

  1. 自然素材:一級建築士事務所フォルム
  2. お金
PAGE TOP