家づくりのポイント

打合せについて

この頃お客様との打合せにLINEを使って打合せをする。結構、使えるツールになって

きました。前までは、やり取りに難題な点もありましたが、通話をしながら、図面での要点を打合せしながら画像で確認をしてもらう。不都合なくスムーズに進みます。また即座にやり取りが進むので、発信側ではメインのパソコンを中段することなく、都度、都度ごとに

発信でき、かつその場で確認を通話しながら進めていく。便利になりました。

時間を合わせてスタートするので、事務所のご来社頂く時間が省けるし記録も残ります。

現在はこちらにシフト中、お客様には率先して利用を促されることもあります。

少々、余裕面では忙しくなりますが、知りたい事など、また、ちょっと思いついたことなど

メモして、送信、後手にならず、上手に利用するには便利なツールです。

ただ頻度が多すぎると、考える間の余裕がなくなり、間違いが生じたり、判断が鈍ったりするので、余裕をもって利用するのが、良いコミュニケーションツールとして活用できると思います。まだメールでの必要な事項の確認などと併用するのも良いでしょう。

画像での確認はお互いの理解不足を補う良い手段です。

情報の管理は当事者がしっかりと管理し、思わぬ漏洩などの被害もあるようですので

便利になった分、慎重に使う事も頭に入れて利用してみるのも、家づくりに大いにプラスになると思います。

 

ピックアップ記事

  1. 土地探しに必要な7つの法則
  2. 地盤調査って何?
  3. 【重要】基礎工事のポイント
  4. 長期優良住宅ってなに?
  5. 無垢床のメリット②

関連記事

  1. 基礎

    基礎工事の現場確認

    基礎工事の配筋を現場で確認一級建築士事務所フォルムでは、基礎の配筋…

  2. 家づくりのポイント

    注文住宅設備の充実度

    一級建築士事務所フォルム広報部です!今回は、注文住宅設備の充実…

  3. 家づくりのポイント

    お問い合わせに多い事

    こんにちは!一級建築士事務所フォルムの広報担当Mです。今回は…

  4. 基礎

    【重要】基礎工事のポイント

    建物で一番重要な部分と言えば基礎の部位です。確かに他の部分も大…

  5. 家づくりのポイント

    注文住宅の現場廻りをして思うこと!

    日頃設計をしながら、今のトレンドを取り入れながら、現場での実際の印象を…

  6. 内装

    収納だけじゃない!ニッチを使って部屋にアクセント

    注文住宅の設計で聞かれる「ニッチ」って何?注文住宅を設計士さんと打…

最近の記事

  1. フォルムのブログ
  2. 一級建築士事務所フォルム

おすすめ記事

PAGE TOP