家づくりのポイント

打合せについて

この頃お客様との打合せにLINEを使って打合せをする。結構、使えるツールになって

きました。前までは、やり取りに難題な点もありましたが、通話をしながら、図面での要点を打合せしながら画像で確認をしてもらう。不都合なくスムーズに進みます。また即座にやり取りが進むので、発信側ではメインのパソコンを中段することなく、都度、都度ごとに

発信でき、かつその場で確認を通話しながら進めていく。便利になりました。

時間を合わせてスタートするので、事務所のご来社頂く時間が省けるし記録も残ります。

現在はこちらにシフト中、お客様には率先して利用を促されることもあります。

少々、余裕面では忙しくなりますが、知りたい事など、また、ちょっと思いついたことなど

メモして、送信、後手にならず、上手に利用するには便利なツールです。

ただ頻度が多すぎると、考える間の余裕がなくなり、間違いが生じたり、判断が鈍ったりするので、余裕をもって利用するのが、良いコミュニケーションツールとして活用できると思います。まだメールでの必要な事項の確認などと併用するのも良いでしょう。

画像での確認はお互いの理解不足を補う良い手段です。

情報の管理は当事者がしっかりと管理し、思わぬ漏洩などの被害もあるようですので

便利になった分、慎重に使う事も頭に入れて利用してみるのも、家づくりに大いにプラスになると思います。

 

玄関廻りについて前のページ

ウッドデッキについて次のページ

ピックアップ記事

  1. 土地探しに必要な7つの法則
  2. 地盤調査って何?
  3. フォルムNEWS:変形地への対応を可能にするプランニング
  4. 2018年1月最終週:今週のフォルムNEWS 一級建築士事務所フォルム
  5. フォルムNEWS:デザイン階段のかっこいいプランニング

関連記事

  1. 家

    家づくりのポイント

    間取りってどうやって考えているの?

    |間取りってどうやって考えているの?間取りとなると、みなさん気にな…

  2. 家づくりのポイント

    建物のメンテナンス

    建物は建てたらそれで終わりではありません。毎日建物を使っているうち…

  3. 家づくりのポイント

    冬暖かく夏涼しい家

    さて、冬暖かく、夏涼しい家ですが現在の家でしたら、断熱材、ガラスなど…

  4. アフター

    注文住宅|気になる建物保証期間の延長とは

    建物保証期間が瑕疵担保責任保険で通常10年間の保険でしたが、現在では有…

  5. フォルムNEWS

    家づくりの流れ

    家づくりとなると、初めはどのようにして物事を進めて行ったら良いのか…

  6. フォルムNEWS

    フォルムNEWS:変形地への対応を可能にするプランニング

    みなさまこんにちは!今週のフォルムNEWSです!&nb…

最近の記事

  1. 家
  2. 一級建築士事務所フォルム:ブログ

おすすめ記事

PAGE TOP