フォルムNEWS

宅配ボックスの需要増えてます

宅配物の受け取りに助かるのが宅配ボックスですね。

弊社でも多数のお客様が宅配ボックスを検討されます。

特に再配達などの手続きなどは手間がかかったり、お子様の留守中は怖いなど最近では問題になっております。

再度、不在通知からの手続きや、再配達時に急用が入り、受け取りが出来なかったり宅配便を装った事件なども聞くと、心配事が増えてしまいそうです。

宅配業者も知っている方ですと、荷物をボックスに入れてもらえますし、不慣れや、会社からの指導で入れないこともあるようです。

しかし、これからはますます需要が増えてくるでしょう。

盗難などのリスクも無いとも言えませんが使い分けが上手に使うポイントかもしれません。

各メーカーも荷物の不在通知の削減に取り組み始めています。

以前にはテレビ取材などもありましたが、これからは必需品の1つになると思います。

注文住宅の建築現場と職人さんの話(その2)前のページ

登記を自分でするとコストカットになります。次のページ

ピックアップ記事

  1. 注文住宅の現場廻りをして思うこと!
  2. 2018年1月最終週:今週のフォルムNEWS 一級建築士事務所フォルム
  3. 長期優良住宅ってなに?
  4. 地盤調査って何?
  5. 無垢床のメリット②

関連記事

  1. フォルムNEWS

    フォルムNEWS:カラーバランスが優れたプランニング

    こんにちは!一級建築士事務所フォルム広報のMです。今回は、前回…

  2. 家づくりのポイント

    注文住宅設備の充実度

    一級建築士事務所フォルム広報部です!今回は、注文住宅設備の充実…

  3. 家づくりのポイント

    家づくりの基本

    基本と言えばやはり土地、土地がなければ家は建ちません。そしてお…

  4. 家づくりのポイント

    キューブ型の建物

    当社はフォルムとして独自の商品にて家づくりを進めていますが同時…

  5. フォルムNEWS

    注文住宅|家づくりに必要な予算について考えてみましょう。

    |価格に影響する要素 広さ:広い家となると当然費用は高くなりま…

  6. フォルムNEWS

    登記を自分でするとコストカットになります。

    家づくりに必ず関わる事項の登記があります。登記をすることで、建てた家…

最近の記事

  1. 自然素材:一級建築士事務所フォルム

おすすめ記事

PAGE TOP