家づくりのポイント

外構工事で建物は豪華に見えます。

外構工事で建物の雰囲気がだいぶ変わります。当然、外構工事に費用を掛けた建物は華やいだ雰囲気をより一層建物に与えます。個人差があるので、考え方によってはあまり費用は掛けずに建物にその分の費用を使ってしまうという方もいらっしゃいます。

どうしても、計画段階では建物を充実する事に走ってしまいがちですが、じっくり建物が完成した後、外構の費用を削りすぎると、全体的にバランスを欠いた建物の見えてしまいます。

できるなら、初めから工事をするのが良いのですが、コストが掛けられない場合はDIYなど、ご自信で造り上げるのも手です。結構、完成後、DIYに目覚め、工具をご用意されて、こつこつと製作される方もいらっしゃいます。

手作りですが、味があり、結構皆様上手です。初めはよく解らないかたも、こちらで多少のお手伝いやご指導などしていますので、チャレンジしてみてください。

設計の余談話前のページ

小さい所ですが、注意しています。次のページ

ピックアップ記事

  1. フォルムNEWS:デザイン階段のかっこいいプランニング
  2. 長期優良住宅ってなに?
  3. 注文住宅の現場廻りをして思うこと!
  4. フォルムNEWS:変形地への対応を可能にするプランニング
  5. 無垢床のメリット②

関連記事

  1. 家づくりのポイント

    無垢の材料の選び方

    無垢の材料の選び方には、色が薄いもの⇔濃いもの材質が硬いもの⇔…

  2. 家づくりのポイント

    注文住宅の建築現場と職人さんの話(その2)

    今回は、前回に続き注文住宅の建築現場と職人さんの話についてまとめていき…

  3. 予算

    一級建築士事務所が解説|購入できる物件を年収から試算してみよう!!

    こんにちは!さて今回のお話は、「お金」に関しての話です。…

  4. 家づくりのポイント

    「土地」と「地盤」の考え方を分けてみましょう

    地盤、どんな建物も基本地盤の上に建ちます。その地盤が安定しているか、不…

  5. フォルムNEWS

    フォルムNEWS:変形地への対応を可能にするプランニング

    みなさまこんにちは!今週のフォルムNEWSです!&nb…

  6. 家づくりのポイント

    注文住宅について_2

    前回のベースとなる部分。ベースとは、家づくりの道筋を立てること…

最近の記事

おすすめ記事

PAGE TOP