家づくりのポイント

注文住宅について

「注文住宅」について、一戸建ての住宅を建てようとと思っても、ちょっと面倒な感じを受ける方もいらっしゃるのではないでしょうか。

初めから土地の上に建物が建ち、住宅購入を考えた時点で、どの建物が良いか?

間取りや価格、住環境など考慮に入れながら選択するのが、時間も掛からず決める事が出来、費用も押さえられると考える人は建て売りの住宅向きかもしれません。

でも、一生に一度なのでやはりここは時間と費用は掛かるが、じっくりと建物を建てて行きたい方は注文住宅を選択される方が多いのではないでしょうか。

確かに注文住宅となると、専門誌などを購入してから情報を集めて、どの様な準備が必要でと、調べることがたくさんあります。

土地探しやハウスメーカー探しなどに意識が向いて仕舞いがち、まず前段階からしっかりと固めて行くことが大切、業者選びはある程度内容のベースを構築してから、解りにくい専門内容を教えてもらい、家づくりに協力してもらうパートナーとして考えて頂くのが良いと思います。

ベースとは、家づくりの道筋を立てること。

言い換えれば人生設計、よく保険などで説明される内容で考えるとよく解ると思います。

家づくりの流れが、今自分達の年齢と照らし合わせることで、現在位置を知って、そこにお金という経済を組み合わせます。

すると家族という単位で考えるか、個という単位で考えるかの違いこそあれ、どのタイミングが家という買い物に最も近くなるかが見えてきます。

そこが見えてくると、その為の準備となるわけです。ここから先は次回で

キッチン導線について前のページ

注文住宅について_2次のページ

ピックアップ記事

  1. 地盤調査って何?
  2. 【重要】基礎工事のポイント
  3. 長期優良住宅ってなに?
  4. フォルムNEWS:変形地への対応を可能にするプランニング
  5. 2018年1月最終週:今週のフォルムNEWS 一級建築士事務所フォルム

関連記事

  1. 家づくりのポイント

    注文住宅の建築現場と職人さんの話(その2)

    今回は、前回に続き注文住宅の建築現場と職人さんの話についてまとめていき…

  2. 家づくりのポイント

    注文住宅設備の充実度

    一級建築士事務所フォルム広報部です!今回は、注文住宅設備の充実…

  3. 家づくりのポイント

    外構工事で建物は豪華に見えます。

    外構工事で建物の雰囲気がだいぶ変わります。当然、外構工事に費用を掛け…

  4. 家づくりのポイント

    キューブ型の建物

    当社はフォルムとして独自の商品にて家づくりを進めていますが同時…

  5. アフター

    注文住宅|気になる建物保証期間の延長とは

    建物保証期間が瑕疵担保責任保険で通常10年間の保険でしたが、現在では有…

  6. 財布表紙

    予算

    住宅ローンのあれこれ|ローン控除

    |みんな気になる住宅ローンのあれこれ家づくりにはほとんどの方はロー…

最近の記事

  1. 一級建築士事務所フォルム:ブログ
  2. 自然素材:一級建築士事務所フォルム

おすすめ記事

PAGE TOP