建築士の想い

注文住宅のこだわり(広さ、グレード、デザイン、間取り)

注文住宅となると何かとこだわりが出てきます。

建て売り住宅に比べて、初めから打ち合わせをしながら間取りやデザイン、予算に合わせてグレードをどの程度にするか、悩む所です。

日々快適にするアイディアのお家吹き抜けによる通風、採光の充実したお家

快適性を求めてイマドキの設備にこだわるお家

DIYなどを含めたスタイル性のあるパーツを組み込むお家

色彩、家具、建具にこだわって統一性を考えた家

理想のデザインを求めてみる日々暮らしの変化に対応できるプランの家

多目的スペースを設けることでフレキシブル性を持たせてお家

など数えあげたら切りがない程です。

家づくりを考えてからはそれらの中から自分たちに合った家づくりを求めて

初めは情報収集を行います。その中でお気にいりのデザインや仕様の候補がいくつか出てきます。それをファイリングしてコメントを自分なりに入れて行く。そして出来上がるのが自分の建てたいと思う家づくりの基礎データになります。

今はネットでいろいろな情報が手に入ります。雑誌を見てもあらゆる仕上りの画像や説明を見ることが出来ます。

私達もよく納まりやデザインの参考で見ていますが、勉強なります。

設計側もあらゆる情報に目を向けることが必要と感じています。

ピックアップ記事

  1. 長期優良住宅ってなに?
  2. フォルムNEWS:デザイン階段のかっこいいプランニング
  3. 土地探しに必要な7つの法則
  4. 地盤調査って何?
  5. 2018年1月最終週:今週のフォルムNEWS 一級建築士事務所フォルム

関連記事

  1. 家づくりのポイント

    家づくりの基本

    基本と言えばやはり土地、土地がなければ家は建ちません。そしてお…

  2. 建築士の想い

    家づくりは学びの場

    家づくりの計画を始められると今まではよきご夫婦として過ごして居…

  3. 建築士の想い

    設計の余談話

    今回は当社の設計で打合せの状況をお話しようと思います。設計と…

  4. 建築士の想い

    確認申請について時代を感じます

    確認申請機関も規制緩和からは民間でも行えるようになり、スピーデ…

最近の記事

おすすめ記事

PAGE TOP