1. 一級建築士事務所フォルム:ブログ

    内装

    好みのドアの高さはどっち!?H2400とH2000

    今回は内装のドアの開放感について好みを考えてみました。ドアとはいえ、天井の高さまでの高い扉が見た目も良いし、開放感バツグン!高級感があり、価格も高く見えます。反対に天井より下がり壁がある高さ2mのドアとなると、開放感は劣りますが、室内の暖房、冷房時の気流をあまり拡散させずに室内を快適な状態に、短時間に出来る利点は有ります。それぞれ一長一短有ります…

  2. フォルムNEWS

    今週のフォルムNEWS!!

    こんにちは〜(*^o^*)一級建築士事務所フォルムのMです!〜今週のフォルムNEWS〜前回は「赤…

  3. 自然素材:一級建築士事務所フォルム

    内装

    自然素材を使った家づくり

    このごろは自然素材の住宅への関心が高く、自然素材を使った家づくりが好印象を持って頂けるようです。自然素材となると、仕上げの段階に使うのが大半、中には仕上…

  4. アフター

    建物は建てて終わりではありません!

    建物は建てたらそれで終わりではありません。毎日建物を使っているうちにだんだんと古くなりメンテナンスが必要になります。その分家族との生活が建物にい…

  5. フォルムNEWS

    素材を生かした家づくりについて

    近頃は、木材を生かした家づくりを好む方が増えているようです。家づくりと言えば木材による家づくりが昔ながらの馴染んだ工法に戻っているような気がします。…

  6. 家づくりのポイント

    注文住宅について_2

    前回のベースとなる部分。ベースとは、家づくりの道筋を立てること。言い換えれば人生設計、よく保険などで説明される内容で考えるとよく解ると思います。…

  7. 家づくりのポイント

    注文住宅について

    「注文住宅」について、一戸建ての住宅を建てようとと思っても、ちょっと面倒な感じを受ける方もいらっしゃるのではないでしょうか。初めから土地の上に建物が建ち…

  8. 内装

    キッチン導線について

    キッチン廻りと言えば、やはり家族の中では奥様が中心、いまでは主夫と言うくらいご主人が奥様に代わって料理などを振舞うご家族も増えているようです。どちらにせ…

  9. 家づくりのポイント

    注文住宅の間取りのイメージについて

    間取りを考える時、家での滞在時間が比較的長い奥様が使いやすい間取りであるということが、大事だと考えます。今時、夫婦共働きの方も少なくありませんが、やはり…

  10. フォルムNEWS

    フォルムNEWS!!間取り以外で気をつけるべき「動線計画」とは

    みなさんこんにちは!今回は、家づくりのポイントを少し紹介していきます!テーマは、賃貸にお住いの方でも、マンションを検討する方でも、一軒家を検討す…

最近の記事

  1. 一級建築士事務所フォルム:ブログ
  2. 自然素材:一級建築士事務所フォルム

オススメ記事

PAGE TOP